私の最近のほんの些細な好運は通勤汽車の混み具合だ。

自身は通勤に1日数幾分以上掛けていらっしゃる。
派遣ではありませんが、方法手助けを行なっている関係で仕事場が年頃に数回変わってしまうので、仕事場近くに引っ越しを通じても、仕事場が変わってしまうことがあるので引っ越しを通じていませんが、大勢1日数幾分から2日数幾分の通勤日数があります。
いま就業している先は1日数幾分ってちょっぴり掛かります。
東京に引っ越しをすれば少しは楽になるのかもしれませんが、犬を飼っておることや、仕事場が変わることが多くあるので、店賃が高くなる割合利益があまりなく引っ越しを断念していらっしゃる。
あんな私の些細な幸運は、通勤ときの汽車が混んでいない一瞬だ。
大勢いつもすし詰め汽車で押しつぶされてしまうのが普段ですが、はなはだ時折座れるぐらい空いている一瞬があります。
直ちにまたすし詰め汽車になってしまいますが、そういった日光は今日は良いことがありみたいなと感情が良いだ。
差し替えは1回ありますが、差し替えした後は只今座れるぐらい空いていることはありませんでした。
それでもすし詰め状態にならない日光があると結構感情が良いだ。
連休さっき等は差し換え前の汽車が座れることがあります。
ただ立ってあるだけではなく、手や足に力が入っているので、先に通うだけで疲れてしまうが、多少なりとも空いているときは、意外と足や手の疲労もないので本業にも意欲的になれます。
そのため、朝方の汽車の混み具合は今日の占いをしているような気分になります。
帰りの汽車も同じで、帰りは帰還日数が少数なので空いているかと思いきやすし詰め汽車ですし詰め状態なので、グッタリして帰りますが、朝方が空いていると帰りも大勢同じように空いているので、みんなは朝方にまとまるような感じです。こちらもご覧ください

久しぶりに巡り合う友人の家で後輩を交えてお泊まり会をしました

ハイスクールの時に仲良くなった知人がいる。
私は部活に入っていなかったのでおんなじ中学校の後輩は交流はありましたが、高校生の後輩はちっとも交流がありませんでしたが、仲良くなったその知人を転機に後輩とも遊ぶようになりました。

知人って後輩は高校生卒業後は進学、私は歴史を通じていたので、高校生卒業後はだんだんと疎遠になってしまいました。
ただし、今期に入って急に知人から案内があり、一緒に現状に行くことになりました。
現状終わりにご飯を食べて昔話をしたり、面白く過ごしたことをfacebookに書き込むと、後輩からその知人に案内があったそうで、私もベテランに会いたいから後者遊ぶときは誘って下さいというそうです。

知人は今期結婚したばかりで、とうに地元には住んでいないのですが、地元から離れてしまったのでさびしいから二人で泊まりに来てくれないかと言われたので、ダディもいるし無事故?と思いましたが、インターナショナル嫁入りだそうで、こっちの俗習にも慣れて望むからお願いしたいと言われて、後輩といった泊まりに行くことになりました。

心配するほど恥ずかしいわけでもなく、ダディも含めた四人で常識焼きの食べ放題をめぐって、家に帰ってからは四人でマリオのレクリエーションを通じて、笑いが止まらないほど盛り上がりました。

口下手なダディでしたが、解散したあと、楽しかったからまた来てほしいねと言ってくれていたそうです。

また翌月企画してるみたいなので、今度はどういうレジャーをしようかって今から楽しみです。美白スキンケアならこれですね