脳みそが老化しているような気がして自分のことがやけに動揺

近年それぞれという飲みに行って、割り勘にする際、俺は余程暗算が出来ず、一人当たりいくらになるのか企画が出来なくて軒並みから笑われました。
それぞれたちはどうだったかと言うと、食べたコースをうえから順番に男男って暗算して、全てを数で割って、しかも支払いTAX分け前まで計算して、一人当たりほとんどいくらかと言うことを間もなく企画できるのです。
後から他人が携帯の企画機で計算するとばっちりだったりして、その暗算才能の高さにとっても驚かされました。
俺は暗算ががんらい拒否で、デパートに配達をめぐっても2安売りとか3安売りといったステッカーが張られているとざっといくらかと言うことがわかりません。
再度これだけ買ったら凡そいくらという暗算も苦手なので、配達のときはスマフォの企画機が手放せません。
グングン最近は漢字が思い出せなくて、手書きが無理になりました。
スマホの改造が無ければ漢字が憧れだせない、自分の物覚え勢力の弱化が大層気になります。
文化の利器に任せすぎているのが関係だ。
ですからたまには、携帯絶ち、WEB絶ちとかしてみて、何にもない中で自分だけの才能でどこまでやっていけるか、どこまで思い出せるか挑戦して、意識を稽古することも大切だと感じています。今時の軽自動車は高いと思いますか?